コンテンツにスキップする

欧州の銀行、今後3年で利益6分の1減少も-BofAメリル

超緩和的な金融政策の長期化と金利低下圧力の中で、欧州の銀行は今後3年間にわたり減収に見舞われ、利益は6分の1減少する可能性があると、バンク・オブ・アメリカ(BofA)メリルリンチのアナリストらがリポートで指摘した。

  金融緩和は銀行に逆風だが、アナリストらは短期的にはこれが金融安定に影響するとは考えていない。クレジット市場はバランスシート再編に有利な環境にあることから、低コストの資金は銀行の選択肢を広げ、大きな選挙もないため大規模な人員削減も可能だとアナリストらは記述した。

原題:European Banks Face Falling Earnings and Revenue, BofAML Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE