コンテンツにスキップする

ドイツ製造業受注、5月は予想以上の減少-景気悪化が深刻化

  • 5月の製造業受注指数は前月比2.2%低下、予想は0.2%低下
  • 「ドイツ経済にとって忘れてしまいたい1週間」とING

ドイツでは5月の製造業受注が予想以上に減少し、貿易を巡る不透明感に起因する欧州の景気悪化が深刻化している様相を示した。

  経済省の発表によると、5月の製造業受注指数は前月比2.2%低下。エコノミスト予想は0.2%低下だった。輸出と投資財の受注が大きく減少した。

  INGはリポートで、「ドイツ経済にとって忘れてしまいたい1週間の締めくくりだ」とコメントした。

German manufacturing orders resumed slide after slight pick-up

原題:German Factory Orders Slump as Europe Economic Slowdown Worsens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE