コンテンツにスキップする
Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg

ドイツ銀、米国部門の人員削減は株式・金利以外にも及ぶ公算

  • 削減対象の従業員には8日から通知開始、週末に再建計画承認なら
  • 取締役会は今週末に広範にわたる人員削減を決定する見通し
People enter Deutsche Bank AG headquarters on Wall Street in New York, U.S., on Thursday, April, 26, 2018. Deutsche Bank AG is planning to cut more than 10 percent of U.S. jobs as it withdraws from businesses where it can't compete, a person briefed on the matter said.
Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg

ドイツ銀行が計画する米国部門の人員削減は、主な対象とされている株式や金利デリバティブだけにとどまらない公算が大きい。事情に詳しい関係者が明らかにした。

Christian Sewing

ドイツ銀行のゼービングCEO

Photographer: Alex Kraus/Bloomberg

  情報が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、ドイツ銀は今週末の監査役会で再建策が承認された場合、削減対象となる米国の従業員に8日から通知を始める計画だ。同関係者はどの事業が人員削減の影響を受けるか詳細には触れなかった。

  クリスティアン・ ゼービング最高経営責任者(CEO)は包括的な再建策を決定する見通しで、全世界で最大2万人の削減や投資銀行部門の大幅縮小がその中心になると、同関係者は述べた。ドイツ銀は米国の株式トレーディング部門全体を閉鎖する可能性があり、米国部門の責任者であるトム・パトリック氏を含む多くの幹部が退社するという。

  ドイツ銀の広報担当者はコメントを避けた。

原題:Deutsche Bank U.S. Job Cuts May Go Deeper Than Equities, Rates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE