コンテンツにスキップする

暗号資産のデリバティブ商品、英当局がリテール販売禁止を提案

高リスクの金融商品取り締まりを強化している英金融行動監視機構(FCA)は、一部の暗号資産(仮想通貨)に連動したデリバティブ(金融派生商品)のリテール販売禁止を提案している。

  暗号資産のバリュエーションには信頼できる基準がなく、デジタル資産の流通市場では市場システムの悪用や金融犯罪が横行しているとFCAは指摘した。3日発表の資料によると、FCAはリテール取引を禁止することで年間7500万-2億3430万ポンド(約101億5800万-316億円)の損失を防ぐことができると試算した。

原題:U.K. Finance Watchdog Proposes Retail Crypto Derivatives Ban (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE