コンテンツにスキップする

トルコ、6月インフレ率が予想以上に低下-今四半期中に利下げ開始か

トルコの6月のインフレ率は予想以上に低下し、過去1年で最も低い水準となった。金融緩和サイクルの開始に近づいた様子だ。

  食品とエネルギー価格の上昇鈍化に加え、前年同月の物価水準が高かったことが影響した。3日発表された統計によると、6月のインフレ率は15.7%と、前月の18.7%から低下した。ブルームバーグが調査したエコノミスト22人の予測中央値は16.1%だった。7-9月(第3四半期)にインフレ率は11%付近に落ち着くと見込まれている。

Turkish inflation slows as the central bank prepares to end rate pause

  ブルームバーグがまとめたエコノミスト予測によると、利下げ見通しは前倒しされ、7-9月に初回の利下げがあるとみられている。イスタンブール時間午前10時53分時点で、リラはドルに対して0.4%高の1ドル=5.6351リラで取引されている。

Easing Ahead

Economists forecast deeper rate cuts by Turkey's central bank

Source: Bloomberg

原題:Turkish Inflation Respite Starts Countdown to First Rate Cut (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE