コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】香港は安全、警戒する理由、財新PMI、インベブ

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中協議は正しい方向に向かっている-ナバロ氏がCNBCに語る
  • 幾度となく難局乗り越えた香港、投資家にパニック見られず-株価堅調
  • 中国が支持する香港行政長官、発言力増す公算も-デモ隊の破壊行為で
  • 30年で急成長遂げたファーウェイ、なぜ欧米は警戒-QuickTake
  • 中国の医薬品巡る試験調達プログラム、採用する省が拡大-経済参考報
  • テスラの上海工場、2019年末に生産開始-環球時報
  • アップル業績の市場予想低下も、中国の需要減が影響-シティ
  • JPモルガンとモルガンS、中国合弁企業の経営権取得に近づく
  • ホンダ:6月の中国販売、前年同月比37.4%増の14万8382台
  • 中国:6月の財新コンポジットPMIは50.6-前月51.5
  • 中国:6月の財新サービス業PMIは52-予想52.6
  • LMEスズ、7年ぶり大幅安-中国市場で地合い悪化し売り広がる
  • ABインベブのアジア部門IPO、1兆円規模か-今年世界最大も
  • テンセントとペイティーエム、インドのMXに1億ドル投資も-関係者
  • テンセント、任天堂「スイッチ」販売担当部門で採用開始
  • 米国との貿易戦争で中国去る企業は数社のみ-商務省高官
  • 「世界経済に恐ろしい時代」とルービニ氏、来年のリセッション予想
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE