コンテンツにスキップする

米中は「元の軌道に戻った」とトランプ氏-習主席との会談後に発言

更新日時
  • 米国は日本時間午後3時半ごろに声明-トランプ氏
  • 米中の首脳は大阪のG20サミットに合わせて会談

トランプ米大統領は29日、中国の習近平国家主席との首脳会談後、米中が「元の軌道に戻った」と発言した。

  トランプ氏は習主席との会談は「素晴らしかった」と述べ、予想以上の成果があったと説明。米国が日本時間午後3時半ごろに声明を出す予定であることを明らかにした。

  20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせて大阪で行われた米中首脳会談の冒頭で、トランプ氏は「貿易関係を公平にするようなことをしたい」と発言していた。

  これに対し、習主席は米中国交正常化につながった1970年代のピンポン外交に言及。「中国と米国は共に協力から恩恵を受け、対立すれば失うものがある」と述べた。

Donald Trump,Xi Jinping

トランプ大統領と習国家主席(6月29日、大阪)

写真家:Susan Walsh / AP

原題:
Trump Says U.S. ‘Back on Track’ With China After Meeting Xi(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE