コンテンツにスキップする

5月の景気動向指数、基調判断「下げ止まり」に上方修正へ-産経

内閣府が来月5日発表する5月の景気動向指数(速報値)で、基調判断が「悪化」から「下げ止まり」に上方修正される公算が大きくなったと29日付産経新聞が報じた。

  同紙によると、28日に発表された、景気の現状を示す一致指数の算出にも使われる5月の鉱工業生産指数が市場予想を大きく上回ったことが寄与する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE