コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】合意まで長い道のり、日中首脳会談、華為出荷1億台

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中休戦の楽観の陰に厳しい現実、最終通商合意には長い道のり
  • トランプ大統領は習、プーチン両氏と会話交わす-G20の冒頭
  • 中国の習主席、保護主義と「いじめ」非難-トランプ氏との会談控え
  • 中国が抱く中核的な懸念、通商協議で対処必要-商務省報道官
  • 米中が一時休戦で暫定合意とのSCMP報道は承知せず-中国外務省
  • 【世界インサイト】トランプ自伝以外から学ぶ米中貿易合意に至る方法
  • 中国、ファーウェイに対する禁止措置の撤回を米に要求へ-WSJ
  • 米国がファーウェイ禁輸解除に同意する可能性低い-ロイター通信
  • ファーウェイに軍事的なバックグラウンドない-環球時報
  • ファーウェイ、クアルコムやベライゾンと知財使用料巡り交渉
  • ファーウェイ、1億台のスマートフォン出荷-1~5月で
  • Jディスプ、中国ファンドが522億円の出資確約-117億円不足
  • 中国の自動車需要、2年連続減少へ-今年は持ち直しの兆しない
  • 中国の習主席、安倍首相の国賓訪日要請を「原則的に」受諾-新華社
  • 習近平氏が来年春に国賓来日へ、具体的日程調整で一致-首脳会談
  • 三菱UFJ銀を日本における人民元決済銀行に指定-中国中銀
  • 日産と東風、滴滴サービス向け車両管理の合弁設立で協議-ロイター
  • 中国人民銀、金融リスクへの言及ソフトに-包商銀管理の不安緩和図る
  • 中国人民銀行、リスクを防ぎ経済成長推し進めると表明-四半期報告
  • 今も女性に権利なし、植民地時代から続く香港住宅政策-法廷闘争に
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE