コンテンツにスキップする

インドネシアのジョコ大統領、再選確定-憲法裁が野党の異議退ける

  • 野党陣営の異議申し立てには証拠がないと憲法裁は判断
  • ジョコ大統領の2期目の任期(5年)は10月に始まる

インドネシア憲法裁判所は27日、大統領選挙で不正があったとの野党陣営の主張を退ける判断を示し、ジョコ大統領の再選が確定した。

  ジャカルタにある憲法裁は4月17日の大統領選で敗れた野党グリンドラ党のプラボウォ党首が選挙管理委員会に対して行った異議申し立てについて、証拠がないと全会一致で判断した。

INDONESIA-VOTE

ジャカルタの憲法裁判所近くの集会(6月26日)

写真家:ベイ・イスモヨ/ AFP経由でゲッティイメージズ

  大統領選で55.5%の票を得たジョコ大統領の2期目(5年間)は10月に始まる。

Prabowo Supporters Clash With Police as Election Result Disputed

ジャカルタでデモ隊と警察が衝突(5月22日)

写真家:Dimas Ardian / Bloomberg

原題:Indonesia Court Rejects Appeal Against Jokowi’s Re-Election(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE