コンテンツにスキップする

ビットコインを26日に「少し」売ったノボグラーツ氏、乱高下に恨み節

  • 「たくさん」売れば良かったとノボグラーツ氏がインタビューで吐露
  • ビットコインは26日に一時22%上昇した後、1800ドル急落
Inside The Crypto Investor Show
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
Inside The Crypto Investor Show
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

仮想通貨市場の著名投資家マイク・ノボグラーツ氏は、ビットコインの乱高下にいら立っている。

  ビットコインは26日に一時22%上昇して昨年1月以来の高値に達した。だが、その後に数分で1800ドル余りも下落した。

  ギャラクシー・デジタル・ホールディングスの最高経営責任者(CEO)を務めるノボグラーツ氏は、26日にビットコインを「少しばかり」売ったと明らかにしたが、「たくさん」売れば良かったと吐露した。27日のCNBCとのインタビューで同氏は「完璧な人間だったら、26日に全て売却していただろう。一直線に上昇しているなら、そうする必要がある」と述べた。

The price of Bitcoin swung wildly this week

  ノボグラーツ氏は5月、ビットコインは7000ドルから1万ドルの間で値固めすると予想しつつ、ブームに乗って弾みがつけば1万ドルを超えて上昇する可能性もあると認めていた。だが今週には1万3852ドルまで急騰し、同氏の予言は保守的すぎたことが証明された。インタビューの中で同氏は予想を修正し、1万ドルから1万4000ドルの間での推移になる可能性があると話した。

  ビットコインの激しい値動きは27日も続き、高値では4.8%上昇、安値では18%余りの下落と大きく揺れている。

Mike Novogratz

マイク・ノボグラーツ氏

写真家:Victor J. Blue /ブルームバーグ

原題:Novogratz Sold Bitcoin on Wednesday and Wishes He Had Sold More(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE