コンテンツにスキップする

キヤノン、EUから制裁金34億円-旧東芝メディカルの買収巡り

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は、キヤノンがEUの買収規則に違反したとして2800万ユーロ(約34億円)の制裁金を科したと発表した。旧東芝メディカルシステムズの買収を巡り、キヤノンが欧州委の承認を得る前に手続きを進めたためとしている。

  欧州委は27日の声明で、キヤノンが「ウェアハウジング」と呼ばれる手法を利用し、同委の承認を得る前に手続きに入ったと説明。買収手続きに関するEU規則違反に当たると指摘した。

  キヤノンは欧州委の決定には同意できないとコメント。提訴する方針を示した。

原題:Canon Gets $32 Million EU Fine for Jumping Gun on Toshiba Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE