コンテンツにスキップする

ロレックスなど中古宝飾品の売買活況、金価格の6年ぶり高値受け

  • 金買い取り業者のエンパイア・ゴールド、2011年以来の活況
  • 金価格連動の上場投資信託に6月は49億ドルが流入
Inside Bayer Chrometre AG Ahead Of Grand Prix D'Horlogerie De Geneve

Photographer: Luke MacGregor/ Bloomberg

Inside Bayer Chrometre AG Ahead Of Grand Prix D'Horlogerie De Geneve

Photographer: Luke MacGregor/ Bloomberg

金価格の6年ぶり高値への上昇から追い風を受けているのはファンドマネジャーだけではない。

  金買い取り業者のエンパイア・ゴールド・バイヤーズでは金価格が最高値を付けた2011年以来の好調なビジネスだと、ジーン・ファーマン最高経営責任者(CEO)は話す。ハウス・オブ・カーン・エステート・ジュエラーズでは、連邦公開市場委員会(FOMC)が利下げの扉を開く姿勢を示して金価格が上昇した先週以降、中古宝飾品の売買が5割近く増えているとトビナ・カーン社長は語った。

  数年にわたり1オンス=1350ドルを下回る水準で低迷した金に投資家の関心が戻る中、金の精製業者やリサイクル業者は相場上昇の波に乗っている。金価格に連動する上場投資信託(ETF)には今月、「SPDRゴールド・シェア」を中心に約49億ドル(約5300億円)が流入した。

  古い宝飾品を買い取りリサイクルや精製を行うエンパイア・ゴールドのファーマン氏は「カルティエやロレックス、ティファニー、ヴァンクリーフなど高級品市場が伸びている。人々は資金を工面する必要があるからだ」と話した。

Jewelry sales climb as gold rally brings people `out of the trenches'

  25日のニューヨーク市場では、金スポット価格は6営業日続伸し1423.44ドル。米金融当局による年内利下げ観測が広がり、金利収入を生まない金の競争力が高まっており、これを追い風に金価格は13年以来の高値を付けている。また、投機的投資家も金市場に乗り込んでいる。COMEXの金先物建玉残高は今月26%増加し、約2年で最大の伸びとなった。

Gold's open interest surges as metal races to six-year highs

  カーン氏は24日の電話インタビューで「潮目は大きく変わりつつある」と述べ、「宝石鑑定士として私は買い手だ。金が上昇し続けると予想できれば、より高い価格を支払うことに自信を強めるだろう」と語った。

原題:Gold’s Rally to Six-Year High Spurs Sales of Old Rolex Watches(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE