コンテンツにスキップする

トランプ氏、米は「圧倒的な力」を行使へ-イランが攻撃すれば

  • イランは外交的解決を排除、米国が最高指導者らに制裁後
  • ホワイトハウスは「精神疾患」に見舞われている-イラン大統領
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

トランプ米大統領は、イランが米国を攻撃することがあれば強力な報復措置に出ると警告した。情勢は緊迫した状態が続いている。

  トランプ大統領は25日、「イランが米国に対して少しでも攻撃すれば、偉大かつ圧倒的な力で迎え撃つ」とツイート。「一部地域では、圧倒的というのは消し去ることを意味する」と続けた。

  トランプ大統領がイランの最高指導者ハメネイ師らに制裁を科したことを受け、イランは外交の道が閉ざされたと言明。数日前には米海軍無人偵察機が攻撃され、中東地域は戦争の瀬戸際に追い込まれている。

  一部報道機関が伝えたところによると、イランのロウハニ大統領はトランプ政権について「知的障害」を患っていると述べた。ただ、ペルシャ語からのより正確な翻訳では「米国人は混乱し、奇妙な行動を取っている。政治の歴史において賢い人間は誰も取らなかった行動だ。ホワイトハウスは精神疾患に見舞われている」となる。

  トランプ氏はツイートで、「イランは非常に無知で、きょう出てきた侮辱的な発言は彼らが現実を理解していないことを示しているにすぎない」と述べた。

原題:Trump Says U.S. Will Use ‘Overwhelming Force’ If Iran Attacks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE