コンテンツにスキップする

フィアットとルノーは統合交渉の再開を期待-WSJ紙

更新日時
  • ルノー首脳はフィアットとの新たな統合交渉促進を楽観視か
  • 日産は各パートナー企業の柔軟性と独立性高めたい意向ともWSJ

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)とルノー、日産自動車の首脳は取引を再開するとの考えに引き続き扉を開いているが、それぞれが課す条件で交渉再開の取り組みが損なわれる恐れがあると警告している。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい関係者を引用して伝えた。

  • ルノー首脳は日産の株主総会の結果、フィアットとの新たな統合交渉が促されると楽観視しているとWSJ紙。ルノーに近い関係者を引用
    • パリ近郊のルノー本社内には統合賛成論が存在すると関係者
  • 日産は最終的な合意の可能性を閉ざしてはいないが、アライアンスを見直して各パートナー企業の柔軟性と独立性を高めたい意向だと事情に詳しい複数の関係者は指摘-WSJ

原題:Fiat, Renault Hoping Merger Talks Will Restart: WSJ(抜粋)

(詳細を加えて更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE