コンテンツにスキップする

イラン、核合意に関して2週間後に「新たな策」警告-ISNA

イランが核合意に伴う経済的恩恵を確実に得られるよう欧州が期限である2週間以内に措置を講じなければ、イランは「新たな策」を取る。イラン学生通信(ISNA)が外交政策を政府に助言する組織のトップを引用して報じた。

  ISNAによると、イラン外務省傘下組織で政府への助言役を担う外交関係戦略評議会のハッラジー議長は、テヘランで英国のアンドルー・マリソン中東担当相と会談した。

原題:Iran to Take ‘New Steps’ on Nuclear Program in Two Weeks: ISNA(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE