コンテンツにスキップする

米グローサリー・アウトレット株、取引初日に急伸-IPO好調

  • IPO価格22ドル、上方修正後の仮レンジ18-19ドルを上回る
  • 昨年の売上高は22億9000万ドル、純利益は1590万ドル

ディスカウントスーパーマーケットチェーン、米グローサリー・アウトレット・ホールディング株は上場初日となった20日の米株式市場で急伸。一時43%高を付けた後、30%高の28.51ドルで引けた。

  同社の新規株式公開(IPO)は1720万株を対象に1株当たり22ドルで19日実施され、3億7800万ドル(約405億円)規模となった。IPO価格は仮レンジの18-19ドルを上回った。当初の仮レンジは15-17ドル。

グローサリー・アウトレット・ホールディングのCEOがIPOを受けて調達資金の使途や店舗戦略を語る

(Source: Bloomberg)

  米証券取引委員会(SEC)への届け出によれば、グローサリー・アウトレット(カリフォルニア州エメリービル)の昨年の売上高は22億9000万ドルで純利益は1590万ドルだった。同社は現在300余りの店舗を有し、米国内でさらに2000店舗程度増やすチャンスを見込み、最大4800店舗の可能性を見据えている。同社は発表文で、IPOで調達した資金を借入金の返済に回す意向を示した。

  ナスダック・グローバル・セレクト・マーケットで取引され、ティッカーは「GO」。

原題:Grocery Outlet Jumps in Debut After Raising $378 Million (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE