コンテンツにスキップする

ユナイテッド、ニューアーク・ムンバイ便運航停止-イラン情勢理由に

  • イランによる米無人偵察機の撃墜を受けた措置
  • ニューアークとムンバイを結ぶ便はイラン領空を飛行

ユナイテッド航空は、米ニューアークとインドのムンバイを結ぶ便の運航を停止した。この路線では通常、イラン領空を飛行している。イランによる米無人偵察機の撃墜を受け、米国とイランの間で緊張がさらに高まっている。

  ユナイテッドは、現在のイラン情勢を踏まえて同国領空を飛行するインド便の安全性を徹底的に検討した結果、20日夜からニューアーク・ムンバイ便の運航を停止することを決めたと電子メールで配布した資料で明らかにした。

  米連邦航空局(FAA)はイラン領空に飛行制限をかける措置を取った。FAAのリン・ランズフォード報道官が明らかにした。ロイター通信が先に報じたところによれば、デルタ航空とアメリカン航空は現在、イラン領空を飛ぶ便を運航していない。

原題:United Suspends Newark-Mumbai Route After Iran Downs U.S. Drone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE