コンテンツにスキップする

ライトハイザー氏、中国の劉副首相と会合へ-米中首脳会談の準備で

ライトハイザー 米通商代表部(USTR)代表は中国の劉鶴副首相と電話で協議する計画を明らかにした。貿易交渉の再開につながる可能性がある米中首脳会談を今月末に控え、その準備を整えるという。

  ライトハイザー氏は19日に開かれた下院歳入委員会の公聴会で、劉副首相と今週電話会談する計画だと発言。6月28ー29日に開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(大阪サミット)期間中、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が会談する前に、同氏とムニューシン米財務長官は劉氏と直接対面する予定という。

  公式な通商協議が再開されるかどうかはなお不透明だと、ライトハイザー氏は述べた。

  「実際の交渉がいつ再開されるのか、現時点では言えない。しかし対話は続いており、中国側と会うことになっている」と発言。「関係を改善し、競争における米国の優位性を維持できるやり方で問題を解決できるのなら、われわれにはそうする義務がある」と述べた。

  中国と同様に米国も貿易合意の成立を望んでいると同氏は述べ、「われわれにはこれに取り組む用意がある」と言明。しかしトランプ政権は貿易関係を不均衡とみており、それが是正されることを確かめたいと話した。

原題:Lighthizer to Meet China Trade Chief Before Presidential Summit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE