コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】大阪で会談、通貨安誘導、イラン産LPG、テスラ

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中首脳、貿易協議の再開目指し大阪G20で会談へー株価上昇
  • トランプ氏、ECBと中国は通貨安誘導-不当に経済の優位獲得
  • 米大統領:中国とは公平な合意か全く合意なし
  • 中国、貿易協議で知財問題の解決目指す-小規模企業の資金調達支援も
  • 中国のイラン産LPG購入が一部続く、米制裁でも-船舶データ示す
  • 米国、インドにファーウェイへの米製品供給控えるよう警告-ET紙
  • 米テスラ、アジア事業を再編し中国に一段と集中へー関係者
  • 中国人民銀、香港で300億元相当の手形を26日発行
  • 習国家主席:中国は朝鮮半島巡る交渉に貢献-北朝鮮紙に寄稿
  • 香港の林鄭行政長官が謝罪-引責辞任と改正案撤回には踏み込まず
  • 中国1位は終焉へ、インドが27年ごろ人口世界一に-大変化到来
  • 中国が年内に地方債発行枠拡大も-財政省研究員
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE