コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】事実上の廃案、中国金融政策余地、ファーウェイ懸念

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 香港で歴史的規模のデモ、条例改正案完全撤回求め-行政長官は陳謝
  • 「逃亡犯条例」改正案、事実上の廃案-香港行政会議の陳智思氏
  • 香港行政長官、逃亡犯条例改正案の審議停止を発表-抗議デモ受け
  • 香港株が反発-「逃亡犯条例」改正案の審議停止で
  • 米中首脳会談開かれても重要な通商合意の可能性低い-ロス米商務長官
  • トランプ氏、天安門30年の副大統領演説を延期-米中首脳会談期待し
  • トランプ氏、中国習主席がG20で会談に応じるかは「重要ではない
  • 中国金融政策に「膨大な」調整余地-景気減速鮮明で試される展開に
  • 中国、レアアース業界の規制を強化する方針-発改委
  • UBS、「豚」発言で中国で起債関連業務失う-関係者
  • 「中国の豚」発言のエコノミスト休職扱い、UBS火消しに追われる
  • 香港中資証券業協会、UBSに関係者の解雇要求-「中国の豚」発言で
  • ファーウェイ、海外スマホ販売の急激な落ち込みに備える-関係者
  • ファーウェイ、折り畳み式スマホの発売を9月に延期-CNBC
  • ブロードコムなど半導体株が下落、ファーウェイ懸念が表面化
  • 中国がフェデックスの調査開始、照会通知を送付-新華社
  • 中国の工業生産、5月は2002年以来の小さな伸び-逆風浮き彫り
  • 中国の粗鋼生産、5月は前年同月比10%増-過去最高を更新
  • 中国、1-5月の不動産開発投資は前年同期比11.2%増加-統計局
  • 中国経済データの前月比での変動は「正常」-国家統計局報道官
  • 香港巡る中国政府の強硬姿勢、台湾での反中感情強める公算
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE