コンテンツにスキップする

ECBのインフレ目標に柔軟性持たせるべきだ-ノボトニー氏

  • 独紙ハンデルスブラットがインタビューを基に報じた
  • 上下に0.5ないし1%のコリドーを持たせるべきだとノボトニー氏

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、ECBのインフレ目標達成にもっと柔軟性を持たせるべきだと述べた。独紙ハンデルスブラットが15日、インタビューを基に報じた。

  それによるとノボトニー総裁は、「イスラエルやチェコの中銀がしてきたように、もう少し多くの柔軟性を持つことが合理的だと思う」と述べた。同総裁はECBのインフレ目標を2%に維持することを支持するが、「上下に0.5%ないし1%のコリドーを持たせる」べきだと述べた。

Euro-area inflation has repeatedly undershot the ECB’s 2% goal

原題:Nowotny Favors Flexible ECB Inflation Target, Handelsblatt Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE