コンテンツにスキップする

イバンカ氏、父トランプ氏のホテルへの投資で4.3億円稼ぐ-18年に

イバンカ・トランプ氏

イバンカ・トランプ氏

 Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

イバンカ・トランプ氏

 Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

イバンカ・トランプ氏は昨年、父のドナルド・トランプ米大統領が所有するワシントンのホテルへの投資で400万ドル(約4億3000万円)を稼いだ。ホワイトハウスが14日公表した開示文書で明らかになった。

  イバンカ氏(37)は自身のブランドのアパレルやジュエリーなどの商品からの収益が少なくとも100万ドルに上ったが、前年の少なくとも500万ドルからは減少した。同氏は昨年7月、ホワイトハウスでの大統領顧問としての役割や、大手百貨店が自身のブランドの取り扱いを停止したことを考慮し、ファッション事業を閉鎖すると発表していた。

  開示文書によると、同氏と夫のジャレッド・クシュナー氏はトランプ米大統領の上級顧問を無給で務める傍ら、2018年に2880万ドルから1億3510万ドルの所得を外部から得ていた。

U.S. Government Shutdown Hits Record Length With No End Seen

首都ワシントンにあるトランプ・インターナショナル・ホテル

写真家:Alex Edelman / Bloomberg

原題:Ivanka Trump Made $4 Million From President’s D.C. Hotel (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE