コンテンツにスキップする

トランプ氏、攻撃「イランがやった」-海峡封鎖させないと断言

トランプ米大統領はペルシャ湾で13日起きた石油タンカー攻撃について、イランに責任があると言明。海上輸送の要衝であるホルムズ海峡は閉鎖させないと断言した。

  トランプ氏は 14日、FOXニュースとの電話インタビューで、「イランがやった。彼らがやったのは周知の通りだ」と発言。米当局が公表した動画を指摘した。

  米当局はこれより先、イランの関与を断定した根拠だとする動画を公表。動画には船腹に穴の開いた大型船の横にボートが映っており、米側はイラン船が不発の吸着型機雷を除去する様子だと主張している。イランの当局者らはこうした米国の主張を否定している。

原題:Trump Points Finger at Iran in Attacks on Oil Tankers in Gulf(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE