コンテンツにスキップする

独フォルクスワーゲン、トラック部門「トラトン」IPOの仮条件設定

  • 仮条件は1株27-33ユーロ、欧州IPOで今年最大級となる可能性
  • トラトンの価値は最大2兆円と評価、28日上場予定

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は13日、大型トラック部門「トラトン」の新規株式公開(IPO)に向け仮条件レンジを1株27-33ユーロに設定した。欧州のIPOとしては今年最大級となる可能性がある。

  VWは今月に入り、トラトンをフランクフルト、ストックホルム両市場に上場させる計画を発表していた。

  同社の発表資料によれば、公開株数は5000万株で、いわゆるグリーンシューオプションが行使された場合、オーバーアロットメントとして最大750万株が追加される可能性がある。取引開始は28日の予定。

  IPO条件に基づけば、「MAN」や「スカニア」などのブランドを持つトラトンの価値は135億-165億ユーロ(約1兆6500億-2兆円)と評価されたことになる。ブックビルディング期間は今月17-27日で、VWは最大19億ユーロの調達を目指している。

原題:Volkswagen Values Truck Unit at Up To $18.6 Billion in IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE