コンテンツにスキップする

韓国国会議長、「天皇謝罪」要求発言で傷ついた人々に謝罪-聯合

更新日時
  • ソウルで鳩山由紀夫元首相と会った際に語る
  • 慰安婦問題は天皇の謝罪の一言で解決されると2月に発言

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は13日、元従軍慰安婦の女性に日本の天皇が謝罪すべきだとした自身の発言で「心が傷ついた人々」に謝罪すると述べた。聯合ニュースが報じた。ソウルで鳩山由紀夫元首相と会った際に発言したという。

  また、聯合ニュースによると、文議長が天皇にまで言及したことを日本人は失礼だと考えていると鳩山氏が述べたのに対し、同議長は「全面的に共感する」と答えた。

  文議長の事務所に取材を試みたが、現時点で接触できていない。菅義偉官房長官は14日の閣議後会見で、文氏の今回の発言について「コメントは控える」と述べるにとどめた。

  文議長は2月のブルームバーグとのインタビューで、日韓間の長年の懸案である従軍慰安婦問題は日本の天皇(現上皇)による元慰安婦への謝罪の一言で解決するとの見解を示した。その後、日本政府から発言の撤回と謝罪を求められたが、応じない考えを示していた。

relates to 韓国国会議長、「天皇謝罪」要求発言で傷ついた人々に謝罪-聯合

文喜相(ムン・ヒサン)国会議長

Source: Spokesperson Office For National Assembly

原題:S.Korean Lawmaker Apologizes for Japan Emperor Remark: Yonhap(抜粋)

(菅官房長官の発言を第3段落を追加して更新しました.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE