コンテンツにスキップする

元化学教師、転職で現在の資産は8600億円-創業した製薬会社が上場へ

  • 翰森製薬のIPOで鐘慧娟氏は中国3位の女性資産家になる
  • 夫は江蘇恒瑞医薬率いる孫飄揚氏で資産93億ドル
Approval Times Cut For Pharmaceutical Companies
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg
Approval Times Cut For Pharmaceutical Companies
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

鐘慧娟氏は10代の若者に化学を教える仕事を辞めて、医薬品ビジネスを始めた。この転職は大きな利益をもたらしている。

  鐘氏率いる中国最大の向精神薬メーカー、翰森製薬集団は14日に香港取引所に上場する予定で、評価額は104億ドル(約1兆1300億円)。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、鐘氏の持ち分は68%で、資産額は79億ドル(約8600億円)となる。

  ただ、鐘氏(58)は一家で最も裕福なわけではない。同氏の夫である孫飄揚氏(60)の資産は93億ドルだ。孫氏率いる抗がん剤メーカー、江蘇恒瑞医薬が約20年前に上海証券取引所に上場して以来、同社株のリターンは約1万6300%となっている。

  翰森製薬の新規株式公開(IPO)の目論見書によると、中国の昨年の医療費は5兆9000億元(約92兆4000億円)と、2014年の3兆5000億元から大きく増加しており、23年には9兆4000億元を超えると予想されている。

Health Wealth

China's health-care spending has almost doubled since 2014

Source: National Health Commission of China

Note: FX rate on June 11, 2019

  翰森製薬の広報担当アイリス・ルオ氏は、鐘氏らの資産についてコメントを控えた。同社のIPOを受けて、鐘氏は中国3位の女性資産家となる。

原題:Chemistry Teacher Who Founded Pharma Firm Now Worth $7.9 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE