コンテンツにスキップする

次の英首相選ぶ与党党首選、13日に第1回投票-日本時間今夜結果判明

  • 保守党所属の下院議員313人による投票は英国時間午前10時に開始
  • 午後1時(日本時間同9時)ごろ投票結果が公表される予定

メイ英首相の与党保守党党首辞任に伴う党首選で、党所属の下院議員による最初の投票が13日に実施される。無記名方式で行われ、次期首相の座を争う候補者10人のうち、少なくとも1人が確実に脱落することになる。英国時間午後1時(日本時間同9時)ごろに投票結果が公表される予定だ。

  党首選には最有力候補であるジョンソン前外相のほか、ゴーブ環境・食料・農村相やハント外相、ラーブ前EU離脱担当相やジャビド内相、スチュワート国際開発相、レッドソム前下院院内総務(閣僚級)らが立候補している。

  保守党所属の下院議員313人による投票は午前10時から開始され、最下位の候補と得票数が17に届かない候補が今後の投票プロセスから除外される。2回目以降の投票は18日と19日、20日に実施し、候補者を2人に絞り込んだ後、約16万人の一般党員が郵送投票によって最終的に党首を選出する。

Boris Johnson Pitches for Leadership With Pledge of Brexit on Oct. 31

ジョンソン前外相

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg
Ministers Attend Cabinet Amid Tory Leadership Race

ゴーブ環境・食料・農村相

Photographer: Chris J Ratcliffe/Getty Images

原題:U.K. Tories Vote for May’s Successor After Johnson Plays It Safe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE