コンテンツにスキップする

中国の劉副首相:外圧で経済開放が加速も-「陸家嘴論壇」で演説

  • 外圧は中国経済の再編と改善にとって必要な試練
  • 中国経済の長期的なプラスのモメンタムに変化はないと予想

中国の劉鶴副首相は13日、同国が現在直面している「外圧」が国内経済の開放を後押しする可能性があるとの見解を示した。

  劉副首相は上海で開幕したフォーラム「陸家嘴論壇」で演説し、「中国は現在、外部から若干の圧力に見舞われているものの、そうした外圧は中国経済の再編と改善にとって必要な試練だ」と指摘。物別れに終わった先月の米中通商協議で、同副首相は中国側の交渉責任者を務めていた。

U.S. And China Negotiators Hold Trade Talks

劉鶴副首相

Photographer: Al Drago/Bloomberg

  副首相はさらに、「中国は特に市場へのアクセスや公正な競争、知的所有権などの財産保護の分野で、改革と開放を一段と加速させる必要がある」と主張。中国経済については「一時的に何が起きたとしても、長期的なプラスのモメンタムは変わらない」と述べた。

  劉副首相の後に演壇に立った中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は、金融政策や人民元相場について言及しなかった。同総裁は先週、米国との貿易戦争が激しくなっても金融政策を調整する余地は「膨大に」あると言明していた。

原題:External Pressure Can Accelerate China’s Opening Up, Liu He Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE