コンテンツにスキップする

フェイスブック強気派、「ウオッチ」で年50億ドルの収入見込む

  • 投資の効果や長期的な収益化は短期的な逆風より大きいとドイツ銀
  • 「2021年以降も収入の伸びを維持できる」とウォームズリー氏
フェイスブック

フェイスブック

Photographer: MLADEN ANTONOV/AFP
フェイスブック
Photographer: MLADEN ANTONOV/AFP

フェイスブックの動画プラットフォーム「ウオッチ」は向こう数年間に広告収入が年50億ドル(約5400億円)に膨らむ可能性があり、「拡張可能な長期の収入源」になり得るとドイツ銀行が指摘した。13日の米株式市場でフェイスブックの株価は一時1.7%上昇した。

Deutsche Bank sees big revenue potential from streaming

  ドイツ銀のアナリスト、ロイド・ウォームズリー氏はユーザーにウオッチの視聴を促すための投資の効果や長期的な収益化はいかなる短期的な逆風よりはるかに大きいとコメント。また写真共有アプリ、インスタグラムの「ストーリー」機能の収益化改善や電子商取引事業への参入についても高く評価した。投資判断は「買い」、目標株価は220ドルにそれぞれ据え置いた。

  ウオッチは「フェイスブック主力のニュースフィードの利用時間を奪うという点で」、収入の短期的な足かせになる可能性はあるが、「収益化の一端を担い、2021年以降も収入の伸びを維持できる」との見通しをウォームズリー氏は示した。

原題:Facebook Bull Sees $5 Billion Revenue Potential From Watch (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE