コンテンツにスキップする

トランプ氏純資産が3年ぶり増加、30億ドルに-不動産権益の価値向上

  • 2つの不動産物件の権益価値が純資産全体の4分の1に
  • ファミリー企業は会員制リゾート、ゴルフコースの事業縮小など低調

トランプ米大統領の純資産は過去1年で5%増加し、30億ドル(約3250億円)に達した。

Midtown Manhattan Office Space Once At Premium, Struggles With Vacancies

トランプ氏が権益を持つニューヨーク・マンハッタンの高層タワー

Photographer: Andrew Burton/Getty Images

  銀行や不動産の記録、証券関連の文書、市場データ、米政府倫理局が5月16日に公表した資産開示報告書を基にブルームバーグ・ビリオネア指数がまとめた数値によると、トランプ氏の資産増加は3年ぶりで、純資産価値は2016年の水準を回復した。同氏のファミリー企業は2つの新たなホテルチェーンを中止し、フロリダ州に持つ会員制高級リゾート「マールアラーゴ」と7つのゴルフコースで事業を縮小するなど試練があったが、オフィスビル権益の価値上昇が寄与した。

  この純資産増加は、トランプ氏がボルネード・リアルティー・トラストを率いる友人のスティーブン・ロス氏への依存を高めている様子を示す。トランプ氏はボルネードの2つの物件、ニューヨーク・マンハッタンの高層タワーとサンフランシスコ金融街でバンク・オブ・アメリカ・センターと呼ばれるオフィスビル施設に30%の権益を持つ。トランプ氏はかつてこの取引を裁判で阻止しようともしたが、現在ではこの権益が同氏資産の4分の1を占める。

How President Trump’s $3 Billion Net Worth Stacks Up

Subtract from Trump’s total assets at least $550 million in debt, and his estimated net worth is nearly $3 billion, compared with $2.8 billion a year ago.

Source: Bloomberg Billionaires calculation

原題:Trump’s Net Worth Rises to $3 Billion Despite Business Setbacks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE