コンテンツにスキップする

トランプ大統領、北朝鮮の金委員長に融和的姿勢-「温かい」書簡受け

  • トランプ氏:金正恩氏から美しい書簡受け取った、関係は極めて良好
  • 私の下でならCIAに金正男氏を情報源とさせない-トランプ氏
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Evan Vucci/AP
トランプ大統領
Photographer: Evan Vucci/AP

トランプ米大統領は11日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「心温かい」書簡を送ってきたと賛辞を述べ、同国に融和的な姿勢を示した。

  トランプ大統領はホワイトハウスを出発する際に記者団に対し、「私は金正恩氏から美しい書簡を受け取った。関係は極めて良好だと思う」と語った。

  金委員長の異母兄で2017年に殺害された金正男氏が米中央情報局(CIA)の情報提供者だったとの報道について問われると、大統領は「私の指揮下であれば、そうした事態は起こらないようにする」と語った。

  トランプ大統領は11日、金委員長との3回目となる米朝首脳会談に臨む用意はまだないと述べたが、大統領発言は対話の継続を目指す姿勢をうかがわせた。米当局者はハノイで2月に開かれた2回目の米朝首脳会談が合意や大きな進展なく終わって以来、両国の接触は非常に限られていることを認めている。

原題:Trump Strikes Conciliatory Tone Toward Kim After ‘Warm’ Letter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE