コンテンツにスキップする

自分の望む時にメキシコとの密約を発動する-トランプ大統領

  • メキシコからの不法移民流入大幅減なら発動の必要なくなると大統領
  • メキシコは移民合意には密約はないと主張している

トランプ米大統領は11日、自分が望む時に発効する密約をメキシコと結んだと述べた。ただ、メキシコは先週取りまとめた移民に関する合意に密約は含まれていないと主張している。

  トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「これは、私が成し遂げていないと誰もが思っている合意だ」と述べたが詳細は語らず、「もし彼らが数を大きく減らせば、これを使う必要はなくなる」と語った。

  ホワイトハウスのマルバニー大統領首席補佐官代行は大統領とは別個にワシントンでの会議で、この合意は難民に関するもので、両国の合意を受けても不法移民の流入が止まらない場合に発動すると説明した。

原題:Trump Says Secret Deal With Mexico Takes Effect When He Wants(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE