コンテンツにスキップする

LINE、フィンテック事業は1-2年で赤字脱出も-共同CEO

LINE(ライン)はフィンテックに多額の投資を進めてきたが、関連の新規事業は早ければ1-2年で赤字を脱する可能性がある。慎(シン)ジュンホ共同最高経営責任者(CEO)がインタビューで語った。

  慎氏はライセンス取得とユーザー確保の時期にもよるとしつつ、フィンテックを利用したサービスは3年以内に黒字化できるとの見方を示した。ラインはこのサービスを最終的に銀行や株取引、融資、保険などに広げていきたい考え。向こう2-3年間をユーザーの需要を測る重要な期間と位置づけ、まずは日本と台湾に注力していくと、慎氏は述べた。

Line Corp. Founder Shin Joong-ho Interview

慎(シン)ジュンホ氏

Photographer: Jean Chung/Bloomberg

原題:Line Co-CEO Says Fintech Business May Break Even in 1 to 2 Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE