コンテンツにスキップする

ダビンチの「救世主」、サウジ皇太子の豪華クルーズに-アートネット

  • クリスティーズのオークションで芸術作品として過去最高額で落札
  • このダビンチの作品は落札後に所在不明となっていた

イタリア・ルネサンス期を代表する芸術家レオナルド・ダビンチが描いたキリストの肖像画「サルバトール・ムンディ」(救世主)は、2017年にクリスティーズのオークションで芸術作品として過去最高額となる約4億5000万ドル(現在の為替レートで約490億円)で落札された。その後の所在が不明だったが、思いがけない場所にあることが分かったとアートネット・ドット・コムが10日に伝えた

Mundi HP crop

ダビンチの「サルバトール・ムンディ」

クリスティーズ

  取引に関与した匿名の当事者2人からの情報をアートネットが引用したところでは、サルバトール・ムンディは現在、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子(MBS)が所有する豪華クルーザー「セリーン号」に置かれているという。

  17年のクリスティーズのオークションでは、MBSの代理として別の王子が購入したと米紙が先に報じていた。クリスティーズは報道に関するコメントを控えている。サウジ政府の国際コミュニケーションセンターにもコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。

  ブルームバーグの船舶追跡データによれば、この豪華クルーザーの所在地は5月26日時点で、シナイ半島のエジプト保養地シャルムエルシェイク沖の紅海上だった。

yacht The Serene

セリーン号

撮影:Phil Walter / Getty Images

原題:A $450 Million Da Vinci Is Aboard MBS’s Yacht, Artnet Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE