コンテンツにスキップする

カナダ政府、使い捨てプラスチック製品を禁止へ-21年にも

  • ストローや皿など使い捨てのプラスチック製品が対象
  • リサイクル義務をプラスチック製品製造・販売企業に課す措置も計画
Justin Trudeau
Justin Trudeau Photographer: David Paul Morris/Bloomberg
Justin Trudeau
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

カナダ政府は10日、ストローや皿など使い捨てプラスチック製品を禁止する計画を発表した。

  トルドー首相はモントリオール近郊での記者会見で、2021年にも実施する意向を示した。同政府はプラスチック製品を製造・販売する企業にリサイクル義務を課す新たな措置も計画している。

  プラスチックごみによる海洋汚染が問題視される中、欧州連合(EU)やインド、米カリフォルニア州当局も対策を進めており、世界的に取り組みが広がりつつある。欧州議会は3月、レジ袋など一部の使い捨てプラスチック製品を禁じる法案を可決した。

  ただ、こうした措置によりカナダの化石燃料業界の重要な収入源が脅かされる可能性がある。同業界は既にパイプライン障害や生産削減、石油・ガスの値下がりなどで苦境に陥っている。

原題:Trudeau Joins Europe, California in Banning Some Plastics (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE