コンテンツにスキップする

トランプ氏、利下げしない米金融当局は「有害」と非難再開

更新日時
  • 中国金融当局は習近平国家主席が率いている-トランプ氏
  • 米当局による利上げ「大きな誤り」-CNBCに電話出演
relates to トランプ氏、利下げしない米金融当局は「有害」と非難再開
Photographer: Olivier Douliery/Bloomberg
relates to トランプ氏、利下げしない米金融当局は「有害」と非難再開
Photographer: Olivier Douliery/Bloomberg

トランプ米大統領は金融当局への批判を再開した。今回は中央銀行を支配下に置いている中国首脳と比較し、米当局は自分の言うことを「聞いてくれない」と嘆いた。

  トランプ氏はCNBCに電話出演し、「中国の金融当局を率いているのは習近平国家主席だ」と発言。「習主席は何でも思うがままにやれる。中国は通貨安誘導し、金融を緩和する」ことで、関税負担の相殺に利用していると続けた。中国人民銀行(中央銀行)は米金融当局とは異なり、政治的に独立していないため、主要な政策決定においては習主席や政府首脳部の承認を要する。

  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)は18、19両日に次回会合を開催
  • 「中国は自国通貨安を誘導している。何年も続けている。そうすることでとてつもない優位に立っている」とトランプ氏
  • 「米国にはその優位性はない。当局が利下げしないからだ」
  • 米当局は「大きな誤りを犯し、私の言うことを聞かなかった。金利を大幅、かつ急速に上げ過ぎた」
    • 利上げは「債券発行の前日だったため、われわれの負担が増えた」
  • 「米国の金融当局はわれわれにとってとても有害だ」
  • 「関税はとてつもない競争優位を米経済に与えている」
  • ブルームバーグが昨年12月、関係者情報として報じたところによれば、トランプ氏はパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長を解任する可能性について周囲と話し合った

原題:Trump Says Fed Is ‘Disruptive,’ Doesn’t Lower Rates(抜粋)
Trump Laments Lack of China-Like Control Over Fed in Trade War(抜粋)

(新たな情報を加え、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE