コンテンツにスキップする

中国のレアアース輸出が5月に減少-規制観測の中で

  • 5月のレアアース輸出は前月比16%減-前年同月比では18%減
  • 国内価格が大きく上昇、輸出を下押し-上海有色網のアナリスト

中国のレアアース(希土類)輸出が5月に減少した。米国との貿易対立が激しくなる中で輸出規制の可能性が浮上、価格も上昇している。

  税関総署が10日発表したところによると、5月のレアアース輸出は3640トンと前月比で16%減、前年同月比で18%減少した。1-5月では1万9266トンと前年同期比7.2%減った。

China rare-earth prices rallied amid overseas disruptions, trade tensions

  中国がミャンマーからのレアアース輸入を禁止したほか、対米貿易戦争で武器として使われるとの観測から、レアアース価格は5月半ばから大きく上昇している。国家発展改革委員会(発改委)が輸出規制導入案を検討していると公表し、6月に入っても値上がりが続いている。中国は世界最大のレアアース生産国で、米国は輸入の約80%を中国に依存している。

  上海有色網のアナリスト、ウ・シアオフォン氏は国内価格が大きく上昇し輸出を下押ししたと指摘。習近平国家主席が国内のレアアース施設を訪問したことで政府が同業界を下支えするとの観測も広がっており、価格を押し上げる要因となっている。

原題:China Rare Earth Exports Drop as Prices Jump on Possible Curbs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE