コンテンツにスキップする

ブースト創業者が米司法省と面会、Tモバイルとスプリントの合併巡り

米司法省は7日、プリペイド式携帯電話サービスのブースト・モバイルの創業者ピーター・アダートン氏と面会した。TモバイルUSとスプリントの合併への米当局の懸念を解消するために新たな競争相手となる携帯電話事業者を設立するに関し、同氏の意見について話し合うことが目的。

  アダートン氏は現在スプリント傘下にあるブーストへの買収提案に関心がある。同氏はインタビューで、ブーストが市場で真の競争相手となることができるよう司法省の独禁部門が講じる必要がある措置について説明したと述べた。

原題:Boost Mobile Founder Met DOJ Friday on T-Mobile-Sprint Review(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE