コンテンツにスキップする

英労働党上院議員、ウッドフォード氏のファンド凍結前に償還

  • メンデルゾーン議員は1日に資金を引き揚げ
  • ウッドフォード氏は3日に旗艦ファンドの償還停止を発表

英労働党の政治家、ジョナサン・メンデルゾーン上院議員は、窮状に陥っているファンドマネジャー、ニール・ウッドフォード氏が旗艦ファンドの償還を停止する前に同ファンドから資金を引き揚げていたことが分かった。

Jonathan Mendelsohn 

ジョナサン・メンデルゾーン氏

出典: シャッターストック

  英議会記録によれば、メンデルゾーン氏はウッドフォード氏の旗艦ファンド「LFウッドフォード・エクイティ・インカム・ファンド」のほか、同氏の別の「ウッドフォード・インカム・フォーカス・ファンド」からも今月1日に償還した。上場ファンドの「ウッドフォード・ペイシェント・キャピタル・トラスト」からは引き揚げていない。かつて英国で最も名高いファンドマネジャーの1人だったウッドフォード氏は3日に旗艦ファンドの償還停止を発表し、投資家を驚かせた。

  メンデルゾーン氏のロンドンの議会オフィスに電話と電子メールでコメントを求めたが、これまでに返答はない。ウッドフォード氏のスポークスマンは、償還を望む人は5月31日正午までに指示を出す必要があったと述べた。

原題:U.K. Labour Politician Exits Woodford Fund Before Gates Shut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE