コンテンツにスキップする

英中銀総裁:漸進的な利上げが必要に、景気動向が想定通りなら

イングランド銀行(英中銀)のカーニー総裁は、景気が政策当局者の想定通りに推移した場合、金利を漸進的に引き上げる必要があるだろうと述べた。

Key Speakers at the IIF Spring Membership Meeting

イングランド銀行のカーニー総裁

Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  カーニー総裁は5月21日付で英中銀の年次報告書に見解を記述。英中銀はこの報告書を6日公表した。この中で総裁は、同中銀の見通しは欧州連合(EU)からの円滑な離脱シナリオを前提にしているとした上で、シナリオ通りの展開は「まったく保証されていない」と語った。

  総裁は「今後も金融政策委員会(MPC)の想定通りに景気が推移した場合、物価に上昇圧力がかかる可能性は高い」と指摘。「これは、インフレ率を目標水準で維持するためにMPCが一段の利上げを余儀なくされる可能性が高いことを意味する。利上げする場合は漸進的なペースかつ限定的な規模となるだろう」との見方を示した。

原題:BOE’s Carney Sees Hikes If Economy Performs as Expected (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE