コンテンツにスキップする

ルノーの株価が大幅安、FCAも下落-トレードゲート

仏ルノーの株価が6日のトレードゲートでの取引で大幅安となった。フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)はルノーとの経営統合案を撤回した。ルノーが結論を先送りしたことを理由に挙げている。

  ルノーの株価はパリ時間午前8時11分(日本時間午後3時11分)現在、9.7%安の51.50ユーロ。FCAは3.9%安の11.15ユーロ。

原題:Renault Shares Slump After Fiat Chrysler Withdraws Merger Offer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE