コンテンツにスキップする

トランプ大統領、銃の消音装置禁止を「真剣に」検討する

トランプ米大統領は、バージニア州で先週発生した銃乱射事件を受け、銃のサイレンサー(消音装置)禁止を「真剣に検討」すると述べた。

relates to トランプ大統領、銃の消音装置禁止を「真剣に」検討する

サイレンサーを装着したレミントン社製ハンドガン

Photo by Samuel Corum/A

  トランプ大統領は訪問先の英国でテレビインタビューに応じ、銃の消音装置について「禁止を考えたい」とし、「真剣に検討する」と表明した。大統領は禁止を積極的に好むわけではないとしつつ、米国内で起きる銃乱射の頻度やその深刻さに胸を痛めていると語った。

  バージニア州バージニアビーチの市庁舎で5月31日に起きた銃乱射事件では12人が死亡した。警察当局は現場から大容量の弾倉と消音装置を押収した。

原題:Trump Says He’s ‘Seriously’ Looking at Banning Gun Silencers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE