コンテンツにスキップする

「天安門事件」から30年、香港で大規模な追悼集会-中国は検閲強化

  • ボンペオ米国務長官は一党体制を批判-中国側は内政干渉だと反論
  • 「台湾は無条件に民主主義と自由を守る」と蔡英文総統がツイート

中国が民主化を求める学生らを武力で弾圧した「天安門事件」から30年を迎えた4日、香港で大規模な追悼集会が行われた。

  香港のビクトリアパークには同日夜、犠牲者を悼むため18万人余りが集まったと集会の主催者側は説明。1989年6月4日の天安門事件を受け、翌年から始まった夜を徹しての追悼集会の参加者記録を塗り替えた。ただ香港警察は最大でも参加者数は3万7000人だとしている。

Candlelight Vigil In Hong Kong Marks 30th Anniversary of Tiananmen Square Crackdown

香港での追悼集会(6月4日)

Photographer: Justin Chin/Bloomberg

  天安門事件の追悼は中国本土では禁止されており、政府は事実上、歴史の教科書やインターネットから事件に関する記述を排除している。事件から30年という節目を前に中国本土のソーシャルメディアに対して厳しい検閲体制が敷かれていた。

Candlelight Vigil In Hong Kong Marks 30th Anniversary of Tiananmen Square Crackdown

追悼集会参加者

Photographer: Paul Yeung/Bloomberg

  ポンペオ米国務長官は89年の抗議活動参加者を「ヒーロー」と称賛し、中国政府に犠牲者が出たことに対する十分な説明を求めるとともに、政治犯の釈放を要求。「反対意見を容認しない」一党体制も批判した。在米中国大使館はポンペオ長官のコメントは「中国の内政に著しく干渉し制度を攻撃し、対内および対外政策を中傷する」ものだと反論した。

CHINA-RIGHTS-TIANANMEN-POLITICS-ANNIVERSARY

北京の天安門広場に集まった家具生たち(1989年6月)

写真家:Catherine Henriette / AFP

  台湾の蔡英文総統は4日、「台湾は無条件に民主主義と自由を守る」とツイート。「6月4日を私たちは忘れてはならない」と「香港と中国の自由を愛する友人」に呼び掛けた。

原題:As World Remembers Tiananmen, Thousands Gather in Hong Kong(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE