コンテンツにスキップする

南アフリカ:1ー3月期GDPは前期比年率3.2%減、過去10年で最悪

南アフリカの国内総生産(GDP)は1-3月(第1四半期)に、ここ10年で最も縮小した。同国は2008年以降で最も深刻な停電に見舞われている。

  南ア統計局が4日発表した第1四半期のGDP成長率は前期比年率マイナス3.2%。エコノミストの予想中央値であるマイナス1.6%にも届かなかった。前四半期はプラス1.4%だった。

  この発表後に通貨ランドはドルに対して一時1.4%下落。株式市場では銀行株が大きく下げている。

South Africa's economy contracts the most in a decade in the first quarter

原題:South Africa Economy Slumps Most in Decade After Power Cuts (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE