コンテンツにスキップする

英次期首相目指すジョンソン前外相、自身に対する訴追の停止を要求

  • ジョンソン氏、高等裁判所に出廷命令の不服申し立て
  • 訴追を申し立てたボール氏がツイッターで明らかにした

英与党・保守党の次期党首の有力候補であるジョンソン前外相は、自身に対する嫌疑は違法だとして、申し立てられている訴追の停止を求めた。

BRITAIN-EU-POLITICS-BREXIT-COURT-JOHNSON

ジョンソン前外相

Photographer: TOLGA AKMEN/AFP

  ジョンソン氏は先月、公職にありながら法律に違反する言動をとった疑いがあるとしてロンドンの裁判所から出廷を命じられた。同氏は出廷命令について高等裁判所に不服を申し立てるとともに、訴追手続きの停止を求めていると、ジョンソン氏に訴追を申し立てた私人のマーカス・ボール氏がツイッターで明らかにした。

  ジョンソン氏の弁護団に通常時間外に電話をかけたが、コメントはまだ得られていない。

原題:Boris Johnson Seeks to Challenge Criminal Case Against Him(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE