コンテンツにスキップする

ココカラファインとスギHD、経営統合へ協議開始

ドラッグストア大手のココカラファインスギホールディングス(HD)は1日、経営統合に関する検討および協議を開始する合意書を締結したと発表した。7月31日をめどに、経営統合に関する基本的事項を定めた基本合意書の締結書を目指す。

  両社のリリースによると、ココカラファインはドラッグストア・調剤薬局を計1354店舗、スギHDの子会社であるスギ薬局は1190店舗を展開している。前期の連結売上高はココカラが約4006億円、スギHDが約4885億円。

  ココカラファインは4月に発表したマツモトキヨシホールディングス(HD)との資本業務提携の検討・協議も並行して行うと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE