コンテンツにスキップする

トランプ氏:企業はメキシコから米国に移転するだろう、関税賦課で

トランプ米大統領は、メキシコに対して関税を賦課すれば企業は納税を避けるために同国を出て米国に移転するだろうとツイートした。

  「関税が上がり始めれば、企業は支払いを避けるためにメキシコを去るだろう。メキシコにはわれわれの自動車産業の30%があり、それらが米国に戻ってくることになる」と投稿した。メキシコは米国にとって自動車の最大の輸入元で、関税が賦課されると多くの主要メーカーにとってコスト増となる。

  トランプ氏は、関税賦課は「麻薬と不法移民を止めるためのものだ!」とツイート。続く投稿で、大半の違法麻薬はメキシコから米国に入ってくると述べた。「これは長い年月続いており、何の対策も取られていない」とし、「われわれはメキシコに対して1000億ドルの貿易赤字がある。もう時間だ!」と書き込んだ。

原題:Trump Says Companies Will Move From Mexico If He Imposes Tariffs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE