コンテンツにスキップする

米中TVアンカーがFOX生番組で直接対決、通商問題で論戦

  • FOXレーガン氏の中国と貿易戦争するしかない発言に劉氏反発
  • 中国環球電視網の劉氏、関税は全て撤廃するべきだと主張

米FOXビジネス・ネットワークと中国国営放送のテレビアンカーが、米中の主要な通商問題を巡りFOX中継の生番組で論戦を繰り広げた。これに先駆け、2人は中国のソーシャルメディア上で意見を戦わせていた。

  この2人は、FOXのトリッシュ・レーガン氏と中国環球電視網(CGTN)の劉欣氏。劉氏が北京からFOXの番組に参加する形で討論が実現した。同氏はまず「何の内部情報も持ち合わせていない」と言明。自分が中国共産党員であるとレーガン氏が思い違いをしているとも指摘した。

relates to 米中TVアンカーがFOX生番組で直接対決、通商問題で論戦

テレビでの議論中のトリッシュ・レーガン氏と劉欣氏

ソース: ツイッター経由のCGTN

  さらにレーガン氏の質問に対して、劉氏は関税を全て撤廃すべきだと主張。「素晴らしい考えだと思うのだが、いかがだろうか。米国の消費者にとって中国の製品がいっそう安くなり、中国の消費者にとっても米国製品の価格が大幅に下がることになる」と語った。中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)が米国で事業を行う条件としてテクノロジー上の秘密共有が義務付けられたらどうするかとの問いには、ファーウェイに対価が支払われるならいいだろうと劉氏は応じた。

  レーガン氏は討論の終わりに「誰も貿易戦争を望んでいないが、われわれは次のステップについて考えなければならない」と発言。劉氏はレーガン氏に、続きの議論は中国でしようと呼び掛けた。

  レーガン氏は自らの番組内で、中国と貿易戦争をする以外に米国に選択肢はないと発言。それに反発した劉氏との舌戦が先週のうちにソーシャルメディア上で急速に広がり、レーガン氏が劉氏の出演を要請した。

原題:Fox, Chinese TV Hosts Hold Debate After Online Fight Goes Viral(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE