コンテンツにスキップする

マレーシアはファーウェイ製品を可能な限り使う-マハティール首相

  • ファーウェイは「米国のテクノロジーより極めて先行」と首相
  • 東京都内でのフォーラムで語った-米国は対ファーウェイ禁輸措置

マレーシアのマハティール首相は30日、中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)の製品を国内で使っていくと述べた。米国のトランプ政権は中国政府のスパイ活動を手助けしているとして、同社に対し事実上の禁輸措置を講じている。

  来日中の同首相は東京都内で開催されたフォーラムで、ファーウェイは「米国のテクノロジーより極めて先行」していると評価。同社製品をマレーシアは「可能な限り」使うだろうと明言した。

relates to マレーシアはファーウェイ製品を可能な限り使う-マハティール首相

マレーシアのマハティール首相(東京都内で、5月30日)

Photographer: Akio Kon/Bloomberg
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE